ドラクエ全般 ボス攻略法 Produced by GX ▲TOPへ


守備系補助呪文(スカラ、スクルト、ルカニ、ルカナン、妖精の剣)を使う。
ボスは強力な打撃をしてくることが多いので、これらの方法で守備力を上げるだけでも戦況は大きく変わります。
例:DQ3のバラモスゾンビは強力な攻撃をしてきますが、スクルトを2回唱えれば賢者の石だけで回復が間に合うようになります。
また、ボスは守備力が高いことが多いので、ルカニで0にすることでダメージ効率が大きく変わってきます。
例:DQ5のラスボスにはルカナンが効くので、余裕で瞑想の回復量を上回れるようになります。


攻撃呪文の対策
ボスはイオナズンやメラゾーマなど強力な呪文を唱えてくるものが多いので、その対策をすると戦いが楽になります。

対策1 耐性のある防具を装備する。
防具の中には呪文を軽減するものがあります。これらを装備することによって、戦いが楽になります。

対策2 マジックバリアを使う。
6と7ではこれが主流になると思います。

対策3 マホカンタ(天空の盾、さざなみの杖)を使う。
これを使うと見方の呪文も跳ね返してしまいますが、本人の呪文は跳ね返しません。
また、アイテムやハッスルダンスなどで味方の回復も受けられます。
さらに呪文を跳ね返し敵にダメージを与えられるので有効です。
ただし、6、7では味方の1/3以上にマホターン、マホカンタ、マホキテがかかっていると、大抵敵が呪文を使ってこなくなるので、耐性がなくHPが低いキャラのみ使うようにするのがお勧めです。

対策4 耐性のある仲間で戦う。
DQ5と6の仲間モンスターは、これらの攻撃を軽減できる能力を持つものがいます。
例;5のスライムナイトはイオ系の呪文を3分の1まで軽減できます。イオナズンを使うボスには有効です。

対策5 耐性のある職業に転職する。
例;6の職業はぐれメタルをマスターすれば、呪文をまったく受け付けません。
これで仁王立ちをすればダークドレアムのギガデインやグランドクロスなどを完全に防ぐことが出来ます。

対策6 マホトーンが効くボスがいる。
例;4の盗賊バコタはヒャダルコとスクルトを唱えてくるので非常に厄介なのですが、マホトーンさえ掛ければまったく問題なく倒せます。スクルトと併用すれば、ただのHPが高いだけの雑魚に成り下がります。


Q:ブレス(息)系攻撃の対策
ボスは輝く息、しゃくねつの炎など強力な息攻撃をしてきます。これの対策は以下のとおりです。

対策1 耐性のある防具を装備する。
防具の中にはブレスを軽減するものがあります。こられを装備することによって、戦いが楽になります。
守備力よりも耐性を優先したほうが、全体的なダメージを減らすことが出来る場合が多いです。

対策2 フバーハを使う。
3以降はこの呪文があるため、強力なブレスを使うボスには積極的に使っていきましょう。

対策3 耐性のある仲間で戦う。
DQ5と6の仲間モンスターは、これらの攻撃を軽減できる能力を持つものがいます。
例;イエティ、ホークブリザードの吹雪によるダメージは0になります。ロビン2はブレス系のダメージを半減できます。 他のモンスターも0、半減とまでは行かなくても何%か軽減できる者がいます。彼らを活躍させれば戦いもより楽になるはずです。

対策4 耐性のある職業につく。
例)7のモンスター職にはこれらの攻撃を軽減したりするものがあります。
例えば、アンドレアルは炎を軽減、にじくじゃくはブレスを跳ね返す能力があります。


Q:効率よくダメージを与える
方法1 バイキルトやその効果のあるアイテム( ラミアスの剣、オチュアーノの剣、ファイト一発、戦いのドラム)を使う。
攻撃力を倍化させることで効率よくダメージを与えられます。

方法2 呪文やその効果のあるアイテムを使う
守備力が高くルカニも効かない敵に有効です。メラゾーマやギガデインなどをやまびこのぼうしと併用して使えば極めて有効な攻撃手段となります。
例;7では炎の爪を使うとメラミの効果です。MPの消費もなく、アイテム効果なのでマホカンタでも跳ね返されないため、中盤ではかなり有効な攻撃手段です。


Q:効率よく回復する
方法1 全体回復を用いる
3〜5では賢者の石、6、7ではハッスルダンスが極めて有効な全体回復手段となります。
MPを気にしないで無限に使えるので、毎ターン使えば戦いはかなり安定するでしょう。
また、やまびこのぼうしを装備し、ベホマラーを唱えるのもかなり有効です。

方法2 祝福の杖(賢者の杖、力の盾、ゲントの杖)をつかう
ベホイミの効果です。これもMPを気にせず使えるため重宝します。

方法3 奇跡の剣、神秘の鎧を装備する。
バイキルトを使って奇跡の剣で攻撃すれば、大ダメージを与えつつ大幅に回復できます。
また、神秘の鎧を装備してアストロンを唱えれば、敵の攻撃を無効化しつつ回復できます。
ただし、いてつく波動を使う敵、瞑想や見えない自然回復をするボスには要注意です。


敵の行動、ローテーションを読んでみる。
ボスの中には一見ランダムな攻撃をしているようで、常に一定の行動を繰り返すものがいます。
次にどんな攻撃をしてくるかわかれば、戦いは非常に有利になります。

1の竜王、3のバラモス、4のデスピサロ、5のイブールやミルドラース、6のデスタムーアやダークドレアム、7のオルゴデミーラも、ややこしいですが行動パターンはある程度きまっています。
ボスの行動をメモして見ればローテーションが見つかるかもしれません。

例;5のボス、イブールは「輝く息→マホカンタ→痛恨→防御→イオナズン→凍てつく波動」という順に必ず行動します。
よって、いてつく波動をみたら次のターンはイエティなどの吹雪に強いモンスターだけを出し、他の仲間を馬車に非難させれば、ダメージを最小限に抑えられます。

ローテーションの行動でなくても、ボスが何をしてくるかがわかればその対策を立てられるので、その行動を把握することは戦いにおいて重要になってきます。


これらのことを総合した例
対策を立てるのと立てないのとでは雲泥の差がある典型的なボス、DQ3のバラモスを例に挙げて見ます。

イオナズンや炎、強力な打撃、さらにバシルーラやメダパニでパーティをかく乱。守備力も高く、おまけに自然回復まであるため、対策無しでは苦戦すること必死です。しかし以下の対策を施すことにより雑魚のボスへと変化します。

打撃について
スクルトを重ねがけすることで、ダメージをかなり抑えることが出来ます。さらにマヌーサが効くため、打撃はほぼ封じられます。
守備力について
ルカニが効くので丸裸に出来ます。
呪文について
イオナズンやメラゾーマなど強力な呪文から、メダパニ、バシルーラまでに唱えてきますが、
マホトーンが効くため完全に無効化できます。
炎について
フバーハを唱えドラゴンシールドなどを装備すればかなり軽減できます。
その他の呪文について
効きにくいですがラリホーまで効いてしまいます。寝てもらいましょう
ローテーションについて
常に2回攻撃でイオナズン→打撃→炎→メラゾーマ→バシルーラ→打撃→イオナズン→メダパニ
呪文を封じると、打撃→炎→打撃 のローテーションになります。
つまり初めは魔法耐性のある防具を装備、呪文を封じたら炎耐性のある防具に変えればよいわけです。

打撃、呪文を封じ、炎を軽減、守備力0で、しかも寝ているボスに負けるはずはありません。
あとはバイキルトで攻撃力をあげて袋叩きにするだけです。
補助呪文がどれほど有効かわかることでしょう。


それでも倒せないなら
方法1 LV、職業熟練度を上げる
LVがあがれば当然能力も高くなります。ドラクエはLVが1あがるだけでも能力が全然変わってきます。少しLV上げを試みてみましょう。また新しい呪文や特技を覚えれば、それだけで有利になる場合もあります。

方法2 装備を整える
LV上げと同時に新しい武器や防具を買いましょう。当然戦いも楽になります。

方法3 メンバー、職業を変えてみる
上でも書きましたが、キャラによって耐性や能力が違います。別のメンバーで違う戦い方をすれば案外あっさり倒せたりする時もあります。
6、7では職業によってHPなどの能力が全然違ってきます。HPの高い職業にすると戦いを有利に進められます。

方法4 他のイベントを先にクリアする
ドラクエは割と自由度の高いゲームです。そのボスを倒す以外にも、いけるところがある場合があります。
先にそちらへ行き、そこで手に入れたアイテムなどが戦いに役立つこともあります。また、同時にLVも上がるので効率よく進められるはずです。


▲TOPへ Produced by GX ドラクエ全般 ボス攻略法